間食は100kcal以下に抑える!

ヒルズダイエットを成功に導く7か条その5。間食のコントロールがダイエット成功の要

トップページ> ヒルズダイエット 7か条> その5

ヒルズダイエット7か条 - その5

間食は100kcal以下に抑える!

ダイエット成功の要ともいえる間食のコントロール。
間食を食べないでいられれば成功確率はぐんとアップしますがわかっていてもなかなか難しい。ある程度決め事を守って食べるようにしてダイエットを成功させましょう。

間食で摂るカロリー

太らない為の安全な間食は1日に100kcal以下。
コンビニなどでおやつを買う時には必ずカロリー表示を確かめて。
できれば100kcal以下の量が食べきりサイズになっているものを。
多くなっても1日の摂取カロリーの10%までにしましょう。
買い置きは食べ過ぎの元なので必要な分だけしか買わないのもテクニックです。

糖質・炭水化物の量が少ないものを選ぶ

そして糖分が少ないものを選ぶのがお勧めです。
特に液体の糖分は吸収がよく血糖値が急上昇しやすいので甘い飲み物は摂らないほうがいいです。
原材料を見て、一番最初に「砂糖」や「果糖ぶどう糖液糖」と書いてあったら食べるのを止めとくべし。原材料は最も多く使っているものから記載するきまりだからです。
脂肪分が多いものもNGです。

間食のタイミング


1日の中で最も代謝が高く、糖分を脂肪としてため込むBMAL1というホルモン分泌が低い時間が午後3時。最も安心しておやつを食べられるタイミングです。
昼食と夕食のあいだの間食は適量なら夕食時の血糖値の急上昇を防いだり、食べ過ぎを防ぐことも期待できます。

寝る時間に近づけば近づくほど同じだけ食べても脂肪になりやすいですから、間食は午後16時くらいまでに食べるようにしましょう。

間食は、「カロリー・糖質や炭水化物・脂質が少なく食物繊維やたんぱく質が摂れるもの」ということを頭に入れて、これに近いものを選択しましょう。
あまりガチガチに考えることもありません。例えばカカオ70%以上のチョコレートもお勧めです。グリコの80kcalアイスもとても美味しいのにカロリーと糖質が控えめ。

ヒルズダイエット7か条
  1. ヒルズダイエットの置き換えは1日1〜2食、とくに夕食が効果的!
  2. 体重は、毎日計測!同じ時間帯がベスト!
  3. 置き換え以外の食事は、野菜たっぷり、和定食スタイルを心がけて!
  4. 毎日水を1.5リットル〜2リットル飲む!
  5. 間食は100kcal以下に抑える!
  6. ダイエット中のアルコールはなるべく控え目に!
  7. こまめに動いて、適度なエクササイズを心がける!

ヒルズダイエット7か条TOP


↓↓↓ ヒルズダイエット公式サイト(ショップジャパン)はこちらからどうぞ ↓↓↓
世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』
パステルゼリー/グルメリゾット どっちも美味しい


ヒルズダイエットの評価と豆知識

ヒルズダイエット日記へ

トップページ

スポンサーリンク

2014(c)Hills diet pastel jelly 15nichikan Taikenki
xn--ecki6cyar4a5d4ks80yui2gzf9a.jp
このサイト上の画像/情報を許可なく利用することを禁じます