具入りヨーグルトで美味しく作るレシピ

トップページパステルゼリーの作り方アレンジレシピ>ヒルズダイエットをもっと美味しく作るレシピ(ヨーグルトと低脂肪牛乳で)

具入りヨーグルトを使って低カロリーで美味に

ヒルズダイエットの甘さや食感がもの足りないという人に最適な、とっても美味しくなる、パステルゼリーの作りかたです。
なんと!甘くなるのに、カロリーはさらに低くなるんです。

準備するものは、具入りのフルーツ ヨーグルトと低脂肪牛乳飲料です。
具入りヨーグルトと低脂肪牛乳とパステルゼリー
ヨーグルトは、小さいのが4個つながったタイプを使うのがお勧めです。
量がちょうどいいし、カロリーの計算もしやすいです。

今回使うのは、ブルガリア ヨーグルトのフルーツミックス。
りんごとかピーチとかオレンジが具として入っています。
このヨーグルトは、1個で61kcalです。
ヨーグルトだけだとちょっと硬くなるので、低脂肪牛乳飲料、50mlで食感を整えます。
写真の低脂肪牛乳飲料のカロリーで計算すると、50mlで19kcalです。
両方でちょうど80kcalになります。

パステルゼリーを普通に作るときの分量の牛乳が96kcalなので、少しだけ低カロリーになりますね。

こんな感じに出来上がります。
ピーチ味の出来上がり
ちなみに、ヒルズダイエットのピーチ味を使っています。

フルーツ ヨーグルトを使ったことで、甘さが足されるし、具も入るので、美味しさが増しますね〜♪
とってもお勧めの作りかたなので、ぜひお試しください。

ヨーグルトをいろいろ変えると、さらに楽しいです♪
アロエ入りは噛応えがいいし、アップル味には、朝食りんごヨーグルトを組み合わせれば、味の相性もいいし、シャキシャキとしたリンゴの食感も楽しめます。


↓↓↓ ヒルズダイエット公式サイト(ショップジャパン)はこちらからどうぞ ↓↓↓
世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』


ヒルズダイエットの評価と豆知識

パステルゼリーダイエット日記へ

トップページ

スポンサーリンク

(c)Hills diet pastel jelly 15nichikan Taikenki
ヒルズダイエット体験談 このサイト上の画像/情報を許可なく利用することを禁じます